10年落ちのハイエース買取査定

中古車市場では10年というのは節目でもあります。登録から10年経った車、自動車は中古車としての評価が急激に下がります。中古車の購入者のほとんどが10年落ち、10年以上経つ車の購入は避けることが多く、中古車市場では売りにくい車として10年落ちの中古車が有ります。
その為、中古車として10年落ちの中古車を売却、処分する際には、査定価格、買取価格が低くなることがほとんどです。
これは、中古車市場で人気の高い200系ハイエースでも言える事です。200系ハイエースが100系ハイエースからモデルチェンジされたのが2004年です。
初期モデルなどは、10年以上経ちますよね!10年落ちの200系ハイエースも中古車市場で見かけるようになってきています。ハイエースはタフな車で10万キロや10年落ちでもメンテナンスさえしっかりしていれば問題なく走ることが出来る車だと思います。現実、100系ハイエースもまだまだ現役で活躍しています。

 

特にディーゼルエンジン車は丈夫なエンジン性能も相まって10年以上、10万キロ以上走行した200系ハイエースでも調子よく走っていることが多いのではないでしょうか?
しかし、幾ら調子が良く故障していないハイエースでも中古車市場では、10年落ちの車の評価は低くなるのはしょうがないですね!

 

10年落ちの200系ハイエースでも10年落ちの場合、査定価格は期待できる価格が出ることが少なく、人気車種の車としては不本意な価格が出来ることも少なくありません。

 

10年乗ってきたのだから、中古車として買取してくれるだけでもお得な感じはしますが、200系ハイエースの場合、程度や走行距離などにより10年落ちでも査定価格の差が大きくなることもあります。

 

幾らかのお金になるなら査定価格にあまり期待しない方も多いかもしれませんが、例えば50万円の査定と60万円の査定では10万円の差が出ますよね!年式の評価は、中古車販売店や中古車買取業者でも違いがあります。幾らくらいでその車が中古車市場で売却できるのかが重要です。
高年式の中古車の査定は、ほとんどの場合、最低価格の査定を出してくることが多く、1社だけの査定やディーラー査定だけで売却した場合、中古車相場の最低価格で手放すことも珍しくありません。

 

もし、あなたが、10年落ちのハイエースの中古車売却をお考えなら迷わずに複数業者の査定が簡単に依頼出る車買取一括査定サイトを利用してください。
無料で利用できるので、安心ですし、10年落ちに200系ハイエースの査定を複数業者に出すことで一番高い査定業者に売却することが出来ます。


10年落ちの200系ハイエース買取相場

 

年式 グレード 程度 買取相場
2004年(平成17年) ロングDX ガソリン車 430,000円
2004年(平成17年) ロングDX ディーゼル車 580,000円
2004年(平成17年) Sロング スーパーGL-E ガソリン車 480,000円
2004年(平成17年) Sロング DX4WD ガソリン車 580,000円
2004年(平成17年) スーパーGL ガソリン車 480,000円
2004年(平成17年) スーパーGL ディーゼル車 1000,000円
2004年(平成17年) スーパーGL 4WDディーゼル車 1380,000円
2005年(平成18年) ロングDX ガソリン車車 540,000円
2005年(平成18年) ロングDX ディーゼル車 770,000円
2005年(平成18年) ロングルートバンDX ディーゼル車 500,000円
2005年(平成18年) スーパーGL ガソリン車 830,000円
2005年(平成18年) スーパーGL ディーゼル車 1020,000円
2005年(平成18年) スーパーGL 4WDディーゼル車 1430,000円
2006年(平成19年) ロングDX ガソリン車 670,000円
2006年(平成19年) ロングDX ディーゼル車 980,000円
2006年(平成19年) ロングDX 4WDディーゼル車 1120,000円
2006年(平成19年) ロングDX GLパッケージ ガソリン車 730,000円
2006年(平成19年) スーパーGL ガソリン車 1190,000円
2006年(平成19年) スーパーGL ディーゼル車 1310,000円
2006年(平成19年) スーパーGL 4WDガソリン車 1330,000円
2006年(平成19年) スーパーGL 4WDディーゼル車 1730,000円